人生いろいろ。出来事いろいろ。変な人いろいろ・・・をテーマにお気楽大学生兼変な人がよく来るコンビニ店員くれがその生活を綴ってます。。
by passing-rain-t
以前の記事
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
リンク
Ranking
みんなポチッと押しちゃってください!!
みんなのプロフィールSP
押したりない人は下のもポチッとやっちゃてください!

カワイイ☆ブログランキング
人気blogランキングへ

Blog
ルドのアトリエ 2
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 11月 13日 ( 1 )

人と出会う大切さ

昨日、大騒ぎしすぎて風邪を引いたくれです( ̄_ ̄|||)
↑大騒ぎしたのもちろん飲み会・・・
本日はバイトなんですが、休んでしまいました。
かわってくれた方、ありがとうございますm(-_-)m

先週の課題地獄+連日の飲み+バイトとというコンボ攻撃に
どうやらおいらの体はついていけなかったようです。

最近では運動したあと、間接が痛い!なんてこともしばしば・・・
若かかりしころが懐かしく思う今日この頃です(ノД`)

ところで、いろんな人と出会うことって大切ですよね。
昨日オフ会なるものに参加してきました。
一度も会ったことのない人、名前さえも知らない人と
楽しく飲みました。

ほんとに様々な人がいます。
おいらと同じような考え方をしている人もいれば、
おいらが今まで出会ったことのない考えをしている人もいます。

育ち方や職業、昔、そして現在の環境が違えば、その分だけ考え方があります。
そんな人たちと接するといかに自分の世界が狭いかを痛感させられます。

きっと、世界で起こっている様々な紛争もお互いのことを、
そして自分以外の世界があることを知りもせず、
先入観と偏見だけで、差別してしまい生じるのかもしれません。

お互いのことを知れば、きっと人種や宗教、考え方の違いを超えて
共生できるはずです。

昨日のオフ会でおいらがそう感じたように、
他の方々にもおいらの存在がそうであればと思います。


よく、小学生や中学生がなぜ勉強をしなければならないのか?
といっていることを聞きます。
おいらも昔はそう思っていたこともあります。

数学の関数が実社会でなんの役に立つのか?
理科の物理法則が生きていくうえで必要なのか?

これらは実社会で、生きていくうえで必要不可欠なものではありません。
しかし、人間が豊かになるうえでは必要不可欠だと考えます。
なぜなら、知識は考え方の幅を広げてくれます。

例えば、おいらは国際政治を専攻しています。
国際政治といえば、
国際機構や安全保障、外交政策決定過程論などが一般的だと思います。
しかし、国際政治を数理的、統計的に分析しようとする切り口もあります。

一般的に政治と数学を結びつけて考えることはあまりないと思います。
しかし、それは私たちがそう思い込んでいるだけであり、
決して不可能なことではありません。

多角的な視点を得るためには知識が必要です。
知らなければ、そこから先に進むことはできません。
直接関係ないと思うことでも、
それはあなたに新たな思考のプロセスと選択肢を与えてくれます。

だから、この世に必要ないものなどありません。
すべてはなにかのために存在しています。
私たちがそれを知らないだけなのです。

多くの人と出会い、様々な考えに触れることは、知識を得るための
最良の方法であると思います。
人との出会いは自分を豊かにしてくれる
昨日の出会いはそんなことをおいらに感じさせてくれました。

今日は少しまじめな話になってしましましたが、
私たちにとって重要であり、自分にも言い聞かせたかったことなので記しました。
あとおいらのまじめな部分も見せておこうかと・・・

今日は風邪で頭が働きません。
誤字・脱字・不可解な文章は見逃してくださいね。

次回予告
変な人ーうちのコンビニこんな人来ますをお伝えします。
お楽しみに!
[PR]
by passing-rain-t | 2005-11-13 20:44